桑江さくせん工業

深井戸施工事例《お客さま紹介》#2 飯塚農園さん

更新日:

桑江さく泉工業 施工事例

 井戸もぐら2号です。兵庫県南部(神戸市・明石市・稲美町・加古川市・姫路市・三木市・小野市・加東市・加西市)で井戸を掘ったり、井戸ポンプを治したりしています。

 今回は、当社が手掛けた深井戸工事やその他施工事例を、お客さんの運用事例(どうやって深井戸使ってるのか)と共に紹介します。

 今回紹介するのは、、、

   【飯塚農園@稲美町】です。

 

 飯塚農園は、稲美町で主にきゅうり等の野菜をビニールハウスで作りながら、冬季は芋など多品目を直売所で販売しながら農園を経営している農家さんです。

 《深井戸データ》
 施工日 深井戸掘削2015年
     

 井戸深度 60メートル

 井戸水位    約20メートル
 水中ポンプ位置 32メートル
 設置ポンプ 川本ポンプ カワエースディーパー UF2ー900t

 
 飯塚農園さんが深井戸を作ろうと考えた理由を聞きました。農業用水ではなく、綺麗な地下水で野菜を作りたいというのもあるけど、1番の理由は、手洗い用や飲料水の代わりとして使いたいとのことでした。

 

 飯塚農園さんは、東日本大地震をきっかけに地震が多い千葉県から関西の方へ引っ越しした同時に、就農(農業を始める)した方です。なので、自宅の隣に農地がある農家と違って、手洗い用水とかも用意する必要があります。

 なので、深井戸掘削を依頼していただくことになりました。そして、深井戸掘削と共に配管工事も少し施工させていただきました。

 

 今後もビニールハウスを広げながら、頑張っていきたいと言われてました(^.^) 新規就農はなかなか難しいのですが、飯塚農園さんは、いい野菜を作りながら頑張ってました、、、特に干し芋は評判が良いみたいです(╹◡╹)

 井戸で困ったら、、、、  桑江さく泉工業の深井戸工事まで

-桑江さくせん工業

Copyright© 井戸とポンプの修理職人もぐら2号 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.