井戸の修理

兵庫県神戸市西区の深井戸が水が出なくなったと連絡があったので、見に行ったらポンプが故障してた話

更新日:

井戸とポンプの修理職人もぐら2号です。

 

今日は、深井戸ポンプの故障・修理の話です。

金曜日の昼下がり、、、。最近はプレミアムフライデーとか言ったりしますが、、

その時にお客様からかかってくる電話はいつも決まって「水がでない、見に来てくれ!!!」なんですよねー、、、。

これが非常に困ります、、、理由は後でいいます。

 

さて、お客様からの電話の内容はこうです「2、3日前まで順調に動いとったのに、昨日からブレーカーが上がってしまって

水がでない。とりあえず、見に来てもらえないか?」とのことです。

急ぎではない(生活用水ではない)ので、次の日、土曜日の朝に伺いました。

早速、検査機器7つ道具?!もって深井戸へ、、、。

 

とりあえず、電源を入れてみます、、、ブレーカー上がります。

この時点で考えられるのは、、、何らかの原因で漏電もしくは過負荷になっている。それがどこでか??

つづいて水中ポンプのキャプタイヤ(電線)の接続部を外し、絶縁抵抗値を測ります、、、、。

絶縁抵抗値っては、水中ポンプのモーター部分が正常か?って見る測定器の値。 車でいうところのエンジンを見るやつ。

結果は、、、、✖

測定値の値が、ダメ、ダメ、ダメって値を連発します。

念のため、ポンプの電線を外して電源を入れてみると、、、はい、問題なくブレーカーは落ちません。

 

ってことで、今回は水中ポンプの故障??厳密にいうと現段階では、引き上げて交換もしくは修理しか復旧はないです。

さて、ここで困るのが、曜日の問題、、。金曜日の昼下がりから月曜日の朝までは、ポンプメーカーの出荷がないから、

対応が月曜日発注の早くて水曜日とかになってしまうこと。

 

井戸水で生活しているや、水源が井戸水しかない事業所(畜産関係や養鶏場等)は、どうしても今日中に

復旧させてくれと、懇願されますが、、基本的には対応できないので、、、、、

要は、なんで木曜日に行ってくれないの??ってことです。

まあ、今までどうしようもないときは、いろんな手を使って対応してきましたねー。また紹介しますね。

-井戸の修理

Copyright© 井戸とポンプの修理職人もぐら2号 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.