桑江さくせん工業

施工事例《お客さま紹介》#1 今泉ファーム

更新日:

桑江さく泉工業 施工事例

 井戸もぐら2号です。兵庫県南部(神戸市・明石市・稲美町・加古川市・姫路市・三木市・小野市・加東市・加西市)で井戸を掘ったり、井戸ポンプを治したりしています。

 今回は、当社が手掛けた深井戸工事やその他施工事例を、お客さんの運用事例(どうやって深井戸使ってるのか)と共に紹介します。

 今回紹介するのは、、、

   【今泉ファーム@神戸市西区】です。

 
 

 ↑ビニールハウス内の写真です。
 
 今泉ファームさんは神戸市西区でビニールハウスでの水耕栽培で軟弱野菜(葉物野菜)を作っています。写真のように、大型の鉄骨ハウスで現代的に野菜を作っています。

 《深井戸データ》
 施工日 1号井 2018年10月
     2号井 2020年1月

 井戸深度 1号井・2号井ともに60メートル

 井戸水位    約20メートル
 水中ポンプ位置 32メートル
 設置ポンプ 川本ポンプ カワエースディーパー UF2ー900t

 もともと、単棟のビニールハウスで土こう栽培で軟弱野菜を作っていた今泉ファームさん。
水耕栽培に切り替えるきっかけになったのが深井戸掘削とのことです。

 深井戸掘削し野菜にかける水と、洗う水を(元々は家から持ってきていた)農業用水から切り替えるとその良さに感動したのと、水耕栽培に向くのでは?と考えました。そして2年前の台風でビニールハウスが痛んだタイミングで建て替えを決意しました。

 そして、今年の初めに隣の畑のビニールハウスも水耕栽培の鉄骨ハウスに建て替えるタイミングで2本目の深井戸掘削も施工させて頂きました。
  
 

 水耕栽培に切り替えることで、野菜の収量もアップしたり管理がしやすくことなっただけでなく、労働環境がすごく良くなったと喜んでます。

 では、今回のお客さん紹介&施工事例紹介でした

-桑江さくせん工業

Copyright© 井戸とポンプの修理職人もぐら2号 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.